広告:ページ内でアフィリエイト広告を利用しています つむぎ ねこ ブログ

猫に安全な首輪を探した結果「まじめな首輪」にたどり着きました

つむぎの首輪が家の中で行方不明

家のつむぎは完全室内飼いです。でも、元々保護猫なので何かの拍子に外に出てしまう可能性も0(ゼロ)ではありません。そのため、万が一つむぎが迷子になっても飼い主が分かるよう、連絡先を書いた首輪をつけていました。
ところが、家の中で何かの拍子に外れてしまい首輪が行方不明に。首輪はどこかに引っかかった際、猫の首を絞めないようジョイント部分が外れるようになっているのです。

印象で選んだ、安易な首輪選びで失敗・・・

いっぱい種類がある首輪ですが、安全性に疑問なものを選んでしまいました

猫の首輪といっても、デザイン・素材など本当に様々なものがあります。
前に使っていた首輪は、つむぎが首輪を嫌がるかもと安いものにしていたのですが、嫌がる素振りも見せなかったので今回はデザインを吟味し、またセーフティーバックルで安全性を謳い、Amazonで高評価のものを買いました。ところが...

Amazonで買った首輪を試してみたところバックルの部分が固く、引っかかった位で外れるようなものではありませんでした。大人が力を込めて引っ張らないと外れず、外す際につむぎの首が絞まるような状況になってしまいました。バックルの引っかかりをカッターやヤスリで削って甘くしたところ、そこそこの力で外れるようになったので安心して装着できるようになりましたが...。
あの首輪に高評価を付けている購入者は、どこまで安全性を評価しているのでしょうか?デザインが良くて、猫に装着して可愛いので満足になっていないでしょうか

猫は人間が思ってもみない行動を起こすものです。特に身につけるものは猫が嫌な気持ちになったり怪我などしないよう、慎重に選ぶことが必要だと思います。

猫用首輪を選ぶ際のポイント

その後、色々なブログ記事などを参考にした結果、私なりの首輪選びのポイントを以下のようにしました。

  1. 安全性:猫の安全を考慮して作られており、首に適切にフィットするようなものであること。特に、万が一首輪が引っかかったり絡まったりした場合に安全に外れること。
  2. 耐久性:首輪は日常的に使用するため丈夫で長持ちする素材で、しっかりとした縫製がされていること。素材は肌に優しいコットンで、革製は固いので除外
  3. 調整のしやすさ:猫の首のサイズに合わせて調整しやすいこと。ベルト穴で調整するタイプは除外
  4. 機能性:猫の迷子を防ぐことを第一目的とし、金属製の飾りや鈴などは付いておらず軽いこと。

そしてたどり着いた「ネコソダテ」さん

インターネットで見つけた猫用首輪専門店

上述のようなポイントで首輪を探した末見つけたのが、猫用首輪専門店の「ネコソダテ」さんでした。日本で唯一のまじめな首輪専門店ということで、展開している商品は「まじめな首輪」です(なんとストレートなネーミング)。
過度な装飾はせず、快適な着け心地の素材、そしてなにより猫目線で手作りとしており、値段は張りますが、カタログ上は私の選びポイントをすべて網羅しているようです。
種類も本当に沢山あるのですが、家では毛に埋もれにくく目立つ(つむぎは長毛種なので)バンダナ風とし、こどもの好みで「元素記号柄」にしました。アジャスターは3kgの負荷で外れる「EXソフト」です。

つむぎに付けてみたところ、全く嫌がりませんでした\(^_^)/

早速つむぎに付けてみたところ、全く嫌がる素振りがありません。付けてから丸1日たっても全然気にする感じがしません。ただ、毛づくろいなどで首輪が回転してしまうので、今は横にずれています(^_^;)

バンダナ風は格好良い!

まとめ

ということで、今回の首輪選びはなんとか満足な結果で落ち着きました。
単に安いとか可愛いとか、またレビューの評価が高いという点だけで買っては駄目だというのは反省点です。
例えば、簡単に外れて紛失は嫌という意見もあるでしょう。でも、それで下手すれば首つりという最悪の事態に晒されるのは猫です。やはり、猫の安全・安心ファーストでグッズは選びたいものですよね。

楽天市場にもお店がありました

家は「ネコソダテ」さんのショップサイトで購入しましたが、楽天市場店もありました。ここなら、楽天ポイントなども貯まってより満足度UPかもです。

(Visited 231 times, 1 visits today)

-つむぎ, ねこ, ブログ
-, , , , , , , ,